トリアプレシジョンの口コミ&レビュー

トリアプレシジョンは口コミでも評判が良いようですが、やはりバッテリーの持ちについては不評意見もそこそこありました。ちなみに、トリアプレシジョンは充電しながら使うことができないという欠点があります。充電が完了した状態じゃないと、レーザー照射が出来ません。満充電して使う。使ったら充電。というのを繰り返す必要があります。充電中の使用はなぜできないのか、その点がもう少し改善されればさらに良い商品になると思うんですけどね。

トリアプレシジョンのスペックまとめ

家庭用の脱毛器の中でも「トリアプレシジョン」は珍しく、光源にダイオードレーザーを採用した脱毛器となっています。そこで、トリアの最新モデル「トリア4X」の魅力について、詳しくご紹介したいと思います。

アメリカFDAが認可した家庭用の脱毛器

トリアプレシジョンは医療レーザー脱毛でも使用される「ダイオードレーザー」が使用しています。こういったレーザーを採用している機種と聞くと、永久脱毛が可能なのかというイメージをもつ人も多いでしょう。だけど、家庭用と名がついている脱毛器の場合は、永久脱毛をすることは可能性としてできません。日本国内だと、永久脱毛は法的に医療行為と定義されていて、医師でなければ施術できませんから、永久脱毛の効果は望めないという点は覚えておいてくださいね。トリアプレシジョンもそうですが、医師のいない脱毛サロンや家庭用脱毛器も永久脱毛はできません。除毛や減耗の一時的な効果としては、脱毛サロンや他の家庭用脱毛器と同じように効果を発揮してくれそうです。

トリア4Xと比較して、小型に

「トリアプレシジョン」はなんと同社発売の「トリア4X」と比べて半分以下の重さしかありません。トリア4Xの重量が584gもありますが、トリアプレシジョンは200gしかないので、脱毛するのに重さが気にならず楽チン!充電式脱毛器の重さは、使用中に手が疲れてしまうというデメリットにつながりますので 、200gという軽さは、女性にとって嬉しい設計ですね!しかし2分の1以下の軽さに改良したことでバッテリーが長持ちしなくなりそうなので、充電なしでどれだけ使用できるか知りたい所です。

【まもなく締切】キャンペーン情報